×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SIREN2 アーカイブ一覧表 No.026〜050


/No.001〜025/No.026〜050/No.051〜075/No.076〜100/


No.026 看板の落書き
取得人物 永井頼人 取得時間 −01:00
取得場所 夜見島遊園/観覧車
取得条件 観覧車の柵を調べる
内容
観覧車の看板に残された意味不明な落書き。
黒い塗料で6個の奇妙な図形が描かれている。

備考
闇人文字で「ななつのもん」と書かれている。

No.027 港職員のラジオ
取得人物 加奈江 取得時間 −01:00
取得場所 夜見島港/夜見島金鉱(株)1F
取得条件 ラジオに電池を入れる
内容
夜見島施設の閉鎖時に職員が置いていったラジオ。



…現在 三隅郡一帯は
局地的な豪雨に見舞われております…

…ただいま気象台から入りました情報で
大雨注意報は…

…大雨洪水警報に切り替わりました…現在…

備考
ところどころで奇妙な雑音が入っている。

No.028 港職員の日誌
取得人物 加奈江 取得時間 −01:00
取得場所 夜見島港/夜見島金鉱(株)2F
取得条件 作業机上を調べる
内容
夜見島金鉱株式会社の職員が記していた日誌。


昭和四十五年五月二十七日 池田 印
開発反対派が設置した看板は全て破棄。
代表の太田常雄氏に対し厳重注意。

昭和四十五年五月二十九日 池田 印
職員の間で、二本足で歩く山猫の噂が広がっている。
妨害運動による心理的圧迫が生み出した幻想か?

昭和四十五年五月三十日 池田 印
本社から視察一行到着。
今年に入ってから採掘量が激減している件についての視察との事。

昭和四十五年六月四日 池田 印
本社協議の結果、採掘量の低下が著しく近日中に閉鉱との事。
夜見島港施設も閉鎖の準備に入る。
本日が最後の輸送船出港日。

こんな島とはもうおさらばだ。せいせいする。
家族と一緒に本土に帰れる万歳!
いくら団地を建てようが遊戯施設を建てようが無駄!
こんな気味悪い島に人が居着くわけ無い!
備考
特になし

No.029 港建設反対の看板
取得人物 加奈江 取得時間 −01:00
取得場所 夜見島港/渡り通路橋桁下
取得条件 看板を調べる
内容
島民達による夜見島港建設反対運動看板。

夜見島を踏みにじる港建設絶対反対!!
我々の海を汚すな!

夜見島を守る会 会長 太田常雄
備考
特になし

No.030 四開新聞
取得人物 不明 取得時間 00:00
取得場所 不明
取得条件 不明
内容
四開新聞
昭和六十一年八月四日朝刊
ブライトウィン号生存者一名を発見
船体は未だ行方不明、他生存者は絶望的との見方

…乗客乗員を乗せたまま二日夕方、夜見島沖にて消息を絶った客船ブライトウィン号の懸命な捜索が続く中、三日午後四時ごろ、夜見島沖にて生存者一名を発見、収容したとの発表が海上保安部と海上保安署合同からあった。
(略)…海上を漂流中に奇跡的に発見、救出されたのは県立亀石野中学校二年の木船倫子さん(十四)。
備考
ここで救出された木船倫子が、矢倉市子の親友ノリコであり、木船郁子と多河柳子の母親である。

No.031 夜見島古事ノ伝−奇しき印顕す縁−
取得人物 一樹守 取得時間 00:00
取得場所 夜見島/瓜生ヶ森
取得条件 幻視の体験
内容
奇しき印顕す縁

古の者、闇に閉ざされし地の底より悪しき念を送りて人心惑わす。又、人の目を通じ現を覗き見するなり。
其の念に感応する者あれば奇しき印顕れ、其の者、幻に苛まれん。此は古の者の仕業なり。
備考
奇しき印=幻視 古の者=母胎

No.032 藤田茂の警察手帳
取得人物 一樹守 取得時間 00:00
取得場所 夜見島金鉱採掘所/インクライン制御室
取得条件 窓際床上を調べる
内容
警察手帳

階級 巡査部長
氏名 藤田茂

昭和二十六年 単身、夜見島を出る。翌年母死亡。

昭和四十五年 夜見島港閉鎖、同年父死亡
          以後、夜見島に戻らず

昭和五十年  夜見島小中学校全焼

昭和五十一年 海底ケーブル切断による大規模な停電

          夜見島島民消失事件

          安全面の問題から、夜見島上陸禁止に

昭和六十一年 島に若い女の姿を見たと漁師達の噂

…調べてみる必要有り。
備考
藤田茂が夜見島を訪れた理由が書かれている。
またこの警察手帳は、2002年10月1日にデザインが変更される以前のものであり、このことからも藤田が過去の人物であることが分かる。

No.033 奇石
取得人物 一樹守 取得時間 00:00
取得場所 夜見島金鉱採掘所/選鉱作業所
取得条件 奇石の入手
内容
夜見島東部地層から金鉱採掘作業中に発見された石球。
石球はほぼ真円な球である。
黒光りする表面には格子状の模様が刻まれている。
石球が発見された地層には、オルビドス紀以前の地層という説もあり、地質学者や考古学者の間で議論を巻き起こしたが、学術的根拠が乏しいために、最終的には何者かの悪戯であるという結論に達した。
備考
オルビドス紀とは、およそ4億3000〜5億年前であり、この時には陸上植物すら出現してはいないとされている。いわゆるオーパーツ(場違いな人工物;OUT OF PLACE ARTIFACTS)である。
似たような物としては「コスタリカの石球」がある。

No.034 日本UMA大百科事典
取得人物 一樹守 取得時間 00:00
取得場所 夜見島金鉱採掘所/詰め所裏
取得条件 奇石に付着した血痕を調べる
内容
日本UMA大百科事典

発行 超科学研究社
著者 天本真一

第44章 孤島・群島編
日本の孤島には珍獣・奇獣達の宝庫だった!!
夜見島に出没する巨大猫ヤミピカリャー

…光り物を集める性質があるという報告もあり、その性質を用いた罠を設置する計画も立ち上がった。
(略)…鋭い爪によって頬をえぐられた双子の若者。
これもヤミピカリャーの仕業なのか?
備考
著者の天本真一は、映画「サイレン」に出ていた人物と同姓同名であるが、別人(しかしある意味同一人物)である。

No.035 太田ともえの髪飾り
取得人物 一樹守 取得時間 00:00
取得場所 夜見島金鉱採掘所
取得条件 破れた金網の下を調べる
内容
太田常雄が太田ともえに買い与えた高価な髪飾り。
花弁を模した細工が見事な一品。

備考
これを入手したために、一樹はともえにつけ狙われる。

No.036 喜代田章子の免許証
取得人物 喜代田章子 取得時間 00:00
取得場所 崩谷/夜見島金鉱社宅
取得条件 阿部倉司との会話
内容
普通自動車免許証

氏名 喜代田章子  昭和51年08月03日生
本籍 東京都渋谷区神塚前1-29木吉ビル401号室
住所 同上
交付 昭和80年07月30日

昭和85年9月3日まで有効
備考
記載されている住所は言うまでもなく架空のものである。
なお、喜代田の免許は「ペーパードライバー(免許だけで運転しない人)であるがゆえに」ゴールド免許である。

No.037 珍獣ロボ
取得人物 喜代田章子 取得時間 00:00
取得場所 夜見島金鉱社宅/イ棟203号
取得条件 押し入れを調べる
内容
スシボン社超合併シリーズNo.2「珍獣ロボ」。
「猛獣ロボ」販売不振により、深刻な財務状態へ陥ったスシボン社。
「コスト削減」「業績のV字回復」を同時に果たすという困難な命題に取り組む事となった。
企画開発室は折からのパンダブームに目を付け「猛獣」を「パンダ」へとリデコレーション。
更にパンダの物真似を音声合成に搭載した「珍獣ロボ」を満を持して売り出した。
「猛獣ロボ」を凌ぐ大量のCMによる大プロモーション攻勢をかけたが、時すでに遅くパンダブームは過去のものとなっており、大量の在庫を抱えたスシボン社は倒産した。
備考
顔の部分が開いて、パンダの顔が出てくる仕掛けであり、またちゃんと鳴き声ギミックも聞くことができる。しかしパンダはこんな声で鳴かない。

No.038 夜見アケビ
取得人物 喜代田章子 取得時間 00:00
取得場所 崩谷/夜見島金鉱社宅
取得条件 金網を調べる
内容
アケビ科。落葉性のツル植物。
夜見島だけに自生する特殊なアケビ。
独特の酸味と甘味を伴った果肉が特徴。
しかし若干の幻覚作用などをもたらし、激しい下痢を誘発する場合があるため食用には慎重さを要する。
備考
喜代田00:00の最初のムービーで、倉司はこの夜見アケビを食べている。
そのため後に危機的状況へ陥ることとなる。

No.039 矢倉市子の生徒手帳
取得人物 矢倉市子 取得時間 01:00
取得場所 ブライトウィン/貨物室
取得条件 意識を取り戻す
内容
身分証明書 No.444

下記の者は当校の生徒であることを証明する。

学年    2年4組
氏名    矢倉市子
生年月日 昭和47年5月10日

発行者   県立亀石野中学校校長
備考
生徒手帳には亀石野中学校校歌である亀っ子賛歌も載っている。
歌詞は長いから割愛。

No.040 セーラー服型の手紙
取得人物 矢倉市子 取得時間 01:00
取得場所 ブライトウィン/1F二等客室
取得条件 寝台上を調べる
内容
女子中学生の間で流行していた複雑折りの手紙。
折紙の要領で便箋をセーラー服型に折り込んでいる。
少女達は様々な形を折る技術を生み出し、友人達とのコミュニケーションツールとして利用していた。

Dear Noriko

体はだいじょうぶ?
すごく具合悪そうだったよ?
夕飯もぜんぜん食べてなかったよね?
中島君も心配そうな顔してた。
船酔いかな?
このフェリーめちゃんこゆれるもんね。

うわさだけど、今日、フェリーが一回止まったときに女の人の死体をみつけたんだって。
今、フェリーに死体があるってことだよね…。
こわいよね。

えっとぉ、具合悪いのに変な話しちゃってごめん!
とにかく早く元気になーれ!

はぁ〜試合も終わったしこれからは受験一直線だよ。
きついけど、やるっきゃない!
ガンバロー!
お揃いのブレスレットで受験ものりきろうね〜♪

Fromオンざ眉毛〜市子
備考
「ブライトウィン号の怪 第一話」からすると、この手紙は結局ノリコの手には渡らなかったようである。
ちなみに「オンざ眉毛」とは前髪がおでこの部分できっちり揃っている髪形のこと。もしくは前髪が眉にかからない髪型のこと。死語。昔は今のようなお洒落ではなく、近所のおばちゃんがやっている美容室や母親がカットし、素人くさいカットになるため有無を言わさずこういう状況に陥った。
また、「めちゃんこ」とは現在でいう「超」と同じ意で、こちらも死語。

No.041 東リコのレコード
取得人物 矢倉市子 取得時間 01:00
取得場所 ブライトウィン/操舵室
取得条件 事務室机を調べる
内容
あのアイドルは今:『東リコ』
年末の歌謡大賞授賞式に向かう途中に事故死、という非業の死を遂げた伝説のアイドル「東エリ」の妹。
妹の無念を晴らすべく「恋のメンドーサ」を引っ下げてセンセーショナルにデビュー。
次々と歌謡会の記録を塗り替えた後、アメリカ進出が決定し、更なる飛躍を期待された。
しかし、突如として電撃結婚発表と同時に引退。
夫はエリを轢いた運転手で、事故を悔い線香を上げに東家を訪れ続けるうちにリコと心を通わせたという。
現在では一児の母となり育児やダンスに精を出す毎日を送っている。
代表曲「アステカ・クイーン」は、ランキング13週連続第一位という偉業を達成した。

…感じていたいの
太陽暦のこ…ろに…ころ…
…しあ…しあって…
しん…しんでも…でもいい…
目を閉じ…し…しあって
ただ人違いだけで…
も…し…ん…で…も…
し……ん……でし…
…ん……し…んで…も

備考
針飛びのためか、呪いのレコードのようになっている。
B面の曲は『最後のカルマ』。
元ネタは中森明菜の『ジプシー・クイーン』。

No.042 トロフィー
取得人物 矢倉市子 取得時間 01:00
取得場所 ブライトウィン
取得条件 トロフィーを持った屍人を倒す
内容
第44回県中学生テニス選手権大会準優勝トロフィー。
全長107cm。合金を大胆に使用した見た目は、準優勝トロフィーには似つかわしくない風格。
このトロフィーは、地元中学生達の間で別名「呪いのトロフィー」と呼ばれ、授与された中学生に恐ろしい不幸が訪れるとの噂がまことしやかに囁かれている。
数年前の準優勝校代表者がトロフィーを授与された際、喜びのあまり上空にトロフィーを放り投げ、落下してきたトロフィーにより頭部を打撲し死亡したことが、噂の発端となったと推測される。
備考
そしてその噂どおり、亀石野中学校テニス部の乗ったブライトウィン号は消失事件に巻き込まれる。

No.043 太田ともえの日記
取得人物 太田ともえ 取得時間 01:00
取得場所 夜見島/蒼ノ久集落
取得条件 太田ともえの絶命
内容
太田ともえがしたためていた日記。


八月一日
夜、目の傷の薬をお持ちしたら、
お父様が眉をひそませ海を見詰めていた。
あの女、化け物のことを考えているに違いない。
騙そうとしても、私達にはわかる。
姿を盗み、陽の光りを恐れる女、あの女は化け物。

八月二日
お父様がとうとう決心された。
太田家の末裔として、仕遂げねばならないことを。
万が一の場合を考え、
女中達には今朝のうちに暇を出しておいた。
三年前、余所者達は何も知らずに、
禁足地を荒らすだけ荒らし去っていった。
自分達がどれだけ愚かなことをしたかも知らずに。
私はお父様を支え、必ずやこの島を守る。
太田家の総領娘として、仕遂げてみせる。
備考
三年前に禁足地を荒らした余所者とは誰なのかは不明(金鉱を採掘していたのは五年前まで)。可能性のあるものとしては三上隆平ら考古学者か。

No.044 木船郁子の免許証
取得人物 木船郁子 取得時間 02:00
取得場所 夜見島港/岩場
取得条件 夜見島への漂着
内容
資格 第四級海上無線通信士

氏名 木船郁子 昭和61年11月26日生

左の者は、無線従事者規制により、左記資格の免許を与えたものであることを証明する。
備考
特になし

No.045 ハート型の手紙
取得人物 永井頼人 取得時間 02:00
取得場所 ブライトウィン/2F客室通路
取得条件 通路脇を調べる
内容
女子中学生の間で流行していた複雑折りの手紙。
折紙の要領で便箋をハート型に折り込んでいる。
少女達は様々な形を折る技術を生み出し、友人達とのコミュニケーションツールとして利用していた。

My Dear Nakajima-kun

試合、すっごーくカッコよかったです。
とくに最後のサーブは今までで一番きれいなフォームだった!
マネージャーとしてこうしていっしょに試合に行けて私の中学時代の最高の思い出になりそう。

中島くんのこと、ずっと好きだったから、こうなれて本当にうれしい。
ずっとずっといっしょにいれればいいな…。

でも、もしかしたら…いっしょにいれなくなっちゃうかもしれない。
すごい不安なことがあるの。
どうしていいのかわからない…。
市子にも言えないことなの。
中島君に言うのがすごくこわい…。

見つからないように階段のとこで待ってます…。
絶対来てね…。

FromNoriko
備考
ここで言う「不安なこと」とは「鳩である自分」のことなのか、「妊娠していること」なのか。アーカイブNo.078などから推測するに前者のように思われる。

No.046 中学生テニス選手権大会のプリント
取得人物 永井頼人 取得時間 02:00
取得場所 ブライトウィン/2F二等客室
取得条件 旅行鞄脇を調べる
内容
第44回県中学生テニス選手権大会出場のお知らせ

7月31日に行われる、県中学生テニス選手権大会(兼全国大会予選)に激闘の末、我々、亀石野中学校テニス部の出場が決定しました。
汗と涙の練習で培った力、そして仲間を思いやり助け合う心を忘れずに、全力で大会に挑みましょう!

日程     7月29日(火)〜8月3日(土)
集合場所 亀石野中学校校庭
集合時間 午前7時30分

亀っこの底力で、目指せ優勝!
目指せ全国大会!
夢は必ず叶う!
備考
特になし

No.047 フェリー乗客のビデオテープ
取得人物 永井頼人 取得時間 02:00
取得場所 ブライトウィン/エントランス
取得条件 受付内の棚を調べる
内容
フェリーの乗客が撮影していたビデオテープ。

1986・8・1
Memory of Keiichi&Tomoko

 ♥ ♥ ♥ ♥



Keiichi「でも晴れてきたみたいで良かったね」
Tomoko「ねー良かった でもなんか風が冷たくて…」
Keiichi「ああ そうだな」
Keiichi「なんか船止まっちゃったみたいだな」
Tomoko「ねーどうしちゃったんだろうね?」
Keiichi「なんかそんな放送とか全然なかったけどな」
Tomoko「なんか人が騒いでるよ」
Keiichi「え 何? ちょっと行ってみよう」

船員「すみません みなさん近寄らないで!」
船員「ちょっと人止めて! こっち!」
船員「みなさん 下がって! 下がってください!」
Keiichi「なんだあれ…人だろあれ…」
船員「すみません ちょっとカメラやめてください!」

備考
女子中学生が一人死体を見ているが、市子ではない。ノリコか?

No.048 四開新聞
取得人物 永井頼人 取得時間 02:00
取得場所 ブライトウィン/1F三等客室
取得条件 テレビ下を調べる
内容
四開新聞
昭和五十一年七月三十一日夕刊
夜見島の廃校全焼
校舎に放火、二十八歳男を逮捕

…三十一日午前二時ごろ、離島・夜見島の夜見島小中学校が全焼した。
(略)…県警は建造物等放火の疑いで住所不定、無職の宇城益三容疑者(二十八)を逮捕した。
同容疑者は前日島に上陸し、夜見島小中学校に侵入。教室内のカーテンなどにライターで火をつけ、廃校を全焼させた疑い。
宇城容疑者は、調べに対して「夜になり教室内で寝ていたら、赤黒い化け物が襲ってきたのでライターを投げつけた」などと意味不明の供述を続けており、精神鑑定も視野に入れて捜査を進める方針。
備考
「赤黒い化け物」とは屍霊のことか?

No.049 藤田茂の始末書
取得人物 藤田茂 取得時間 02:00
取得場所 蒼ノ久集落/三上家居間
取得条件 過去の不始末を悔いる
内容
始末書

昭和六十一年五月三日、窃盗犯捜査におきまして、私の誤った判断により一時的に犯人逃走を許したことを心からお詫びいたします。
ひとえに私の不始末から、捜査に混乱を来たし、市民に対する警察の信用を落としたことを誠に申し訳なく存じております。
深く反省し、今後は二度とこのような不始末を繰り返さないよう十分注意することをここに誓います。
何卒寛大な御処置を賜ります様お願い申し上げます。

昭和六十一年五月四日

警部補 藤田茂 印

警察署長殿
備考
このため藤田は巡査部長に降格させられている。他にも何枚かあるが、これは過去の始末書であろうか?

No.050 夜見島郷土誌の切れ端
取得人物 一樹守 取得時間 03:00
取得場所 夜見島遊園/コーヒーカップ
取得条件 岸田百合との会話
内容
舞え舞え巫
頭の飾りを打ち振るい 焔見やって踊りゃんせ

舞え舞え巫
耳の飾りを鈴鳴らし 風音尋ねて踊りゃんせ

舞え舞え巫
頸の飾りを打ち鳴らし 水面覗いて踊りゃんせ

舞え舞え巫
胸の飾りを振り捨てて 頭を真似て廻りゃんせ

飛べ飛べ使い鳥
錦の腰帯振り解き 土を求めて羽ばたかん

揺り揺られ箱の舟
腕の飾りが拍子打つ 鳥を待ちわび揺られけん

舞え舞え巫
天の衣で舞い踊り 舟を背にして踊りゃんせ
備考
巫秘抄歌と、七つの門の七つの鍵の位置が記されている。
おそらくアーカイブNo.66で引きちぎられた頁がこれであろう。


/No.001〜025/No.026〜050/No.051〜075/No.076〜100/