×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
「SIREN」の謎をQ&A形式にまとめてみたものです。
ただし管理人の独断や偏見、自説などが入っていたりするので、参考程度に止めておいてください。
また、当たり前ですがここに書かれているものは『SIREN(1)』に関することで、『SIREN2』には適用されません。
そろそろゴチャゴチャになってきた感じがするからまとめた方がいいかなぁ…とか思っています。思うだけでいつやるのかは不明ですが。


目当ての情報を探すのが面倒な場合は
Ctrl+F(Windows),Command+F(Macintosh)で検索してください。



Q  結局、サイレンは何だったのか?
  堕辰子の鳴き声です。一日を通して0時、6時、12時、18時の計4回鳴り、これに呼ばれるように屍人は赤い海へ誘われて海送りされます。

Q  堕辰子って何者?
  こちらの世界ではない、<神>の世界から堕ちてきてしまった存在。八尾はこの存在を神として祀り上げました。

Q  というか堕辰子って宇宙人じゃないの?
  その考えで進めて行っても良いと思います。ただしこのサイトはその考えを採ってはいないので、堕辰子=宇宙人と考える人は、自分で解釈ながら読んでください。

Q  堕辰子ってどう読むの?
  「だたつし」だそうです。でもこの呼び方が読みづらかったり、嫌だったりする人は、愛称として別の呼び方でも構わないと思います。
(ex)だだっこ、だたつこ、だたつご、だしんし、だしんこ、たつのおとしご、おとしご、おしんこ

Q  堕辰子684年のムービーの意味は?
  684年は村にひどい飢饉が襲った年で、そのため人々が次々と飢え死んでいきました。そんな全滅寸前の荒廃した村にある日、天から異形のモノ、堕辰子が堕ちてきました。当時、身重であった八尾は、これから生まれてくる自分の娘のため、自分のため、村に残っていた二人の村人とともに堕辰子の生肉を食べてしまいます。食べようとした時は、禁忌に触れ罪を犯すつもりはありませんでした。しかし「常世の存在を下位の人間が口にするという」禁忌を犯してしまった八尾は、妊娠していた子供とともに、堕辰子が断末魔をあげた時に呪われてしまいます。あのムービーにはそういった経緯が含まれています。
 なお、八尾以外の二人は死亡したそうです。八尾だけが生き残ったのは妊婦だったためらしいですが、真相はわかりません。

Q  赤い水って何?
  ディレクターの回答は「村を覆った呪いが目に見える形になった」ものだそうです(『ファミ通PS2』)。「堕辰子の血」と考えても良いそうです。これを飲んで人間の血がなくなると半屍人になります。

Q  屍人って何?
  <神>に近づく経過の、途中の形態です。赤い水を一定量摂取して死亡などをすると半屍人になり、海送りと海還りをすることで蜘蛛屍人や頭脳屍人などの完全な屍人になり、いずれは赤い海の向こうに消え<神>になるとのこと。とは言ってもそれだけで本当に神になるわけではなく、完全体の屍人は、<神>の世界である"いんふぇるの"に住んでいる、単なる異能の存在でしかないと言えるでしょう。これが堕辰子のように人間の世界に堕ちてしまい、祀られたり畏れられたりした時点ではじめて、本当の神になります。

Q  半屍人になる条件は?
  赤い水が一定量体内に入った状態か、死んだ状態でサイレンを聞くことにより屍人になるのだと思います。アルコールを摂取すると半屍人化が進行しやすくなるようです。

Q  頭脳屍人になる条件は?
  人間やものに対する執着が条件ではないかと議論されたこともありますが、ディレクターによれば「単にもとの人間の素質」で頭脳屍人になるとのこと(『同上』)。DNAが作用している、といった感じでしょうか…。執着が条件とみても良いかも知れませんが、美浜の例がありますから、絶対的な条件とは言えないでしょう。

Q  儀式をする意味は?
  684年に八尾は、堕辰子を食べてしまうという禁忌に触れたために呪いをかけられてしまいました。その呪いを解くために八尾は、堕辰子は過去に奪われた自分の肉体(血)の一部を取り戻そうとしているのではないかと考え、そこから自分の娘を花嫁として差し出すことで、呪いが解け楽園の到来が近づくと思ったようです(『攻略本』)。堕辰子が本当にそれで呪いを解くのかどうかは微妙です。

Q  儀式が成功するとどうなるのか?
  神の花嫁(今回の場合、美耶子)一人が消えます。どこに消えるのかは解りませんが、異世界であることは確かでしょう。神の花嫁が消えたら、その姉が次代の神の花嫁を産みます。

Q  儀式が失敗したらどうなるのか?
  村が消失して異界に取り込まれます。現実世界では土砂災害という結果が現れるようです。ゲームでも儀式が失敗した結果、村が異界に飲み込まれました。

Q  儀式は27年周期で行っているのか?
  違います。定期的に行っているのではなく、20〜30年周期で行っているそうです(『同上』)。もう少し詳しく言えば、神の花嫁と、次代のそれを産む女性が神代家に生まれ、神の花嫁の初潮が来れば儀式を行います。なお神代家には女性しか生まれないという呪いが掛けられているので、神代家に子供が二人生まれれば儀式の下準備は整います。

Q  「御印」とは?
  同じ「御印」でも二つ意味があると思われます。
 まず一つは「己の意思で幻視を操れること」であり、神の血の濃さ(『同上』)。先代美耶子は盲目ではなかったので(『異聞第二話』)、盲目は関係ないのではないかと思います。しかし盲目であることが「御印」を強くしているのかもしれません。
 もう一つの意味は、儀式開始の知らせという意味の「御印」。これは花嫁になる資格=初潮が来たということで(『攻略本』)、アーカイブNo.003の「御印」はこっちの意味でしょう。
 あまり区別はされていませんが、区別したほうが良いと思います。

Q  「実」とは?
  簡単に言えば「血」の比喩でしょう。それは堕辰子の「血」でもあり、神代の「血」でもあると思われます。
 上でも書いたように、八尾は自らが食べてしまった堕辰子の体(血)を返すために儀式を執り行ってきました。それが堕辰子の望んだことかは分かりませんが、八尾はそうすることで呪いが解けると思っていたようです。そして八尾は、今回の完全な「実」である美耶子を生贄に捧げ神が復活したことで、過去の罪が贖われたと早とちりをして、次代の「実」を産むはずだった亜矢子を焼き殺してしまいます。これを受けての「もう、実はこれで揃ったの。次の実はもう要らない」という台詞でしょう。(別に殺さなくても良いと思いますが、利用価値のない人間なら殺しても良いと思っているのでしょうか……。八尾さんには「後悔先に立たず」という言葉を捧げます)
 さて。そんな台詞を流し目で言った八尾でしたが見事にその思惑は外れ、堕辰子は不完全に復活しました。何故か? そこで思い出して欲しいのが"神代美耶子二日目0:23:36"です。ここで彼女は須田に自分の血を分け与えて須田の屍人化を防いでいますが、それによって美耶子の実としての完全性が失われ、三日目日0:00:08の儀式は失敗したのでしょう。そして"いんふぇるの"に来れるはずのない須田を見て「あなたが実を盗んだのね!」と八尾は叫んだのだと思います。

Q  神代家は八尾の子孫なのか?
  そうです。直系の子孫で、堕辰子の呪いを一番受けている家系が神代家です。684年のムービーで苦しんでいる女性がいますが、彼女が若き頃の八尾であり、そしてそのお腹の中にいる胎児が神代家の先祖です。

Q  神代の血の特性とは?
  神代の血を持っている人間は「死ぬこともできず、屍人にもなれない、つまり神に近づくことを拒まれる呪いが」かけられています(『ファミ通PS2』)。要するに中途半端な存在で、そういう状態が一番厄介なのはなんとなく分かってもらえるかと思います。初日23:59:44で美耶子は亜矢子に「死ぬのがそんなにイヤ? バケモノになってまで生き続けたい?」と言っているのはそのためで、亜矢子は人でも屍人でもない存在にいずれ自分がなるということを知らなかったので、美耶子は「やっぱりね……何もわかってない」と呟いたのでしょう。

Q  三日目9:48:21以降の牧野は宮田なのか?
  宮田です。詳しくは見解のページを参照してください。

Q  最後に生還できたのは春海だけなのか?
  そのようです。須田、竹内、安野、そして牧野の4人は脱出できず、異界に取り残された模様です。

Q  三日目23:43:21の最後で、春海を助けたのは誰?
  須田です。詳しくは見解のページで。

Q  宇理炎をくれたミイラのような人物は誰?
  先代の神の花嫁、神代美耶子です。詳しくは公式サイトにある『羽生蛇村異聞』の第二話と第四話をお読み下さい。

Q  宮田医院地下の霊安室で、杭に刺されていたのは何?
  志村晃の親戚(息子?)の志村晃一です。こちらも詳しくは公式サイトにある『羽生蛇村異聞』の第二話と第四話をお読み下さい。

Q  神の花嫁の名前は必ず「美耶子」なのか?
  わかりませんが、少なくとも27年前と今回の神の花嫁の名前は「美耶子」で同姓同名です。27年前に失敗したから、単にそのリベンジでつけられたのかもしれません。

Q  牧野三日目12:21:08の終了条件2で手に入れた爆薬は使えないのか?
  道具としては使えません。あれはダムを破壊するために牧野(宮田)がイベントで使用します。

Q  どうして牧野(宮田)はダムを破壊したのか?
  堕辰子を日光から守る屍人ノ巣を壊すためです。しかしそれは宮田の意志というよりは、先代美耶子の声に導かれてやっていたようです。その結果、屍人ノ巣は破壊され、光を浴びた堕辰子はその身を焼かれました。根拠は牧野三日目16:00:58の台詞、「日が……間に合うか」です。

Q  どうして二日目6:06:01の知子は屍人に襲われないのか?
  あの時点で知子はほとんど半屍人と化していたからです。目から血が流れていませんし顔色も良いですが、最初のムービーから分かるように、知子には屍人にしか見えないいわゆる「天使様」が見えていましたから、ヤバイ状態だったことは確かです。そして教会にたどり着いた時には完全に半屍人と化してしまったわけです。

Q  知子が見た「天使様」は何?
  ディレクターいわく、「具体的に何かっていうものではありません。ただ屍人になったことで、世界はすばらしく見えているようです」(『ファミ通PS2』)とのこと。

Q  知子はいつ殺されたのか(赤い水を飲まされたのか)?
  ゲーム本編では語られていませんが、八尾は知子を田掘の廃屋へ連れて行き、知子はそこで屍人に襲われたようです(『マニアックス』)。屍人に殺害までされたかは不明です。

Q  ××村33人殺しの犯人は誰なのか?
  外山ディレクターの回答は「羽生蛇村は時空があいまいになっているので、(33人殺しは)必ずしも過去に起こったできごとではありません。33人殺しは1回しか行われてないとも言えます」となっています(『ファミ通PS2』)。犯人は須田ということで概ねは良いでしょう。

Q  前日9:28:57のムービーで、美耶子は一体何をやっているのか?
  御神体(たぶん堕辰子の首)を壊しているです。二日目須田7:03:41で、置いてきぼりにした美耶子を視界ジャックすると「首は、もうないはずなのに…どうして?」と言っていることから分かります。

Q  二日目宮田16:03:07の赤い液体は?
  須田の血です。須田が美耶子の血をもらっていることは上で述べましたが、それには屍人化を防ぐ役割を持っています。宮田は先代美耶子からそれを聞いていて、そのため須田の血を安野に分け与えたわけです。こうして安野も屍人化から逃れることができ、だから宮田は彼女に「あんたの救世主が目覚めたようだ」と言ったのです。血液型はこの際無視してください。
 ちなみに、宮田自身は須田の血を輸血していません。

Q  四つの灯篭を灯した後に出る光は何?
  木る伝です。あの光が"いんふぇるの"で焔薙に宿った光です。石碑を倒さないと灯篭に火が灯せないことから考えて、封印されていたのではないかと思われます。

Q  宇理炎って何? どうして二つもあるの?
  ディレクターの回答には「べつの次元の存在が作った物です。あえて言うなら神の世界の武器」とある。
 根拠薄弱ですが、宇理炎は堕辰子が堕ちてくる以前に祀られていたものではないかと思います。堕辰子が堕ちてきて村を救い、八尾が堕辰子の一神教である眞魚教を興したために忘れられたか、眞魚教に取り込まれたか、封印された神がいくつかあって、そのうちの一つが宇理炎であり、木る伝なのではないではないかと思うわけです。どうも書いててよく分からなくなりました……。
 アーカイブNo.051の天使のレリーフに彫られている双子の天使は明らかに宇理炎を表したものでしょう。このことから宇理炎は双子(男女の二卵性双生児?)の神であることが推測できます。だから二つあるのでしょう。

Q  命を引き換えにしなければ宇理炎は使えないのか?
  宇理炎は神の世界の武器らしいので、おそらく普通の人間が使うためには命を代償にしなければならないと思います。しかし、神代の血を美耶子から受け継いだ須田は、神の血を持っている人間だと言って良いと思われますので、命を使わずとも宇理炎を使えるのでしょう。
 宮田は命を代償に宇理炎を発動したわけですから、彼が須田の血を輸血しなかったことになります。

Q  宮田は初日に蛇ノ首谷で何をしていたのか?
  宮田は恩田美奈を殺しています。彼はその遺体をあの場所に埋めていました。しかし意識を取り戻すと埋めてあったはずの場所に遺体はなかったので、それを見た宮田は「馬鹿な…」と呟いたのです。ちなみに穴の周辺を良く観察してみると、地面に美奈の血痕が見つかります。

Q  どうして宮田は美奈を殺したのか?
  アーカイブNo.013から、宮田と美奈が付き合っていたことが判ると思います。『マニアックス』の24ページによれば「宮田が抱え込んでいたトラウマ(歪んだ親子関係と求導師へのコンプレックス)を傷つけて」しまったために殺されてしまったとのこと。どんなことを口走ってしまったのか想像してみるのもいいかもしれません。
 以前は、美奈が「かごめかごめ」のような歌を歌っていることから、美奈の妊娠によるいざこざが動機だと考えられていました。「かごめかごめ」は流産を表している唄だという説があるからです。どうやらそれが直接的な殺害動機ではなかったようですが、『マニアックス』の64ページ下部によれば生理が遅れていたらしいです。

Q  三日目0:00:08と3:03:27の間に何が起こったのか?
  堕辰子が復活したイベントの後、須田・竹内・牧野が目覚めるイベントまで空白があります。どうもこの間に洪水に巻き込まれたと考える人が多いのですが、牧野(宮田)が水門を破壊するのはこれのもっと後ですので、それはただの勘違いです。
 それはさておき、堕辰子が復活して須田と対面した後、堕辰子は須田を気絶させてどこかに飛び去ってしまったと思われます。そして気絶している須田たちを八尾はあの場所に閉じ込めたのでしょう。そのことは三日目18:08:59の八尾の「勝手に抜け出したのね。駄目よ。あの中にいなくちゃ」という台詞から分かると思います。
 安野はなんとか逃げ出したらしいです。

Q  三日目竹内18:09:06の安野はすでに屍人となっているのか?
  安野は須田の血を受け継いでいるため屍人にはなりません。あれは竹内が屍人化の兆候で苦しんでいるために見た一種の幻覚です。というよりも、屍人なりかけの竹内にとって人間の安野はバケモノみたいに見えただけでしょう。それに対し、須田の堕辰子の首を落とすシナリオをクリアするとリンクナビゲーターに現れる三日目安野18:05:57では、安野から見た竹内の顔が屍人のように真っ青になっています。

Q  二日目美耶子15:33:08は何?
  684年に八尾たちに身を食われている堕辰子の視界を、美耶子が無意識にジャックしている場面です。美耶子が食われているわけではありません。

Q  ゲームの舞台はいつの羽生蛇村なのか?
  ゲームの舞台は27年前の村と2003年の村が混在しています。以下、まとめたものを挙げておきます。基本的にアーカイブが古いものは27年前として、それ以外は2003年としています。
 27年前:大字粗戸、大字波羅宿、田掘、蛭ノ塚、宮田医院
 2003年:上粗戸、刈割、蛇ノ首谷、羽生蛇村小学校折部分校
 ??:屍人ノ巣
※屍人ノ巣に関しては、アーカイブは古いけれど部分的に2003年と思われる場所もあるので(春海のステージのゴール付近を参照)、不明ということにしておきます。

Q  吉川菜美子って誰?
  27年前に行方不明になった小学生です。詳しくは異聞第一話をお読み下さい。

Q  吉川菜美子が幻視で覗きみた葬儀は誰の葬儀なのか?
  おそらく吉川菜美子の葬儀でしょう。失踪してしばらく見つからないと、死んだものとみなされて葬儀が行われます。棺の中が空だと菜美子が確信を持っていたのは、それが自分の葬儀だと無意識に気付いていたからかと思われます。『マニアックス』では先代美耶子の葬儀だとしていますが、どちらが正しいかは判りません。

Q  吉川菜美子が襲われた山犬の正体は?
  上でも述べられていますが、羽生蛇村は時空があいまいです。そのことから考えると、吉川菜美子を襲った山犬は、屍人となった吉川菜美子自身だと考えて良いと思います。

Q  吉川菜美子が言った「ぱらいぞうにもうず」とは?
  ぱらいぞ=パラダイスがなまったもので「楽園に詣ず」ではないかというのが通説。ただし、なぜあの場面でそんなことを言ったのかは不明です。

Q  高遠と春海は夜中の学校で何をやっていたのか?
  学校が企画した「星を見る会」に参加していました。詳しくはアーカイブNo.048を。海外版のサイトも参考にすると良いでしょう。

Q  村に猟銃や拳銃が多いのはなぜ?
  『マニアックス』によると「戦時中、羽生蛇村の呪いに軍部が目をつけ、屍人の軍部転用計画が存在していた」らしく、村は軍とすくなからずつながりがあったようです。屍人たちの持っている銃火器は、その計画の際に軍が忘れていった(?)ものではないかと考えられます。牧野(宮田)が井戸で見つけた火薬もこれと同じ類のものでしょう。
 ちなみに屍人の軍部転用計画は終戦前後の混乱のなか、闇に葬られているとのこと。

Q  どうして竹内の拳銃を牧野(宮田)が持っていたのか?
  第3日12:21:08以降の牧野のアイテムの拳銃の説明を見ると、「竹内多聞の持ち込んだ、38口径のリボルバー式拳銃」とありますが、おそらく屍人ノ巣で竹内が落としたものを宮田が拾ったのでしょう。ゲーム本編でそこらへんの経緯は描かれていませんが、第3日0:00の堕辰子に襲われた時に落としたのではないかと思っています。
 もしくは竹内らしく(?)「キミにやるよ」などと言って宮田に渡した…ってのはないでしょう。

Q  竹内の拳銃はどこで入手したものなのか?
  不明です。しかし闇ルートで買ったか、もしくは酒が好きな警察官を感電させてその隙に奪い取ったかのいずれかでしょう。

Q  牧野(宮田)の宇理炎からこっそり逃れる屍人がいますが、あれは?
  竹内夫婦です。あの後、自宅に戻って息子との涙の再会を果たしました。
 なぜ宇理炎の炎に焼かれなかったのかは不明です。

Q  竹内初日2:18:34で井戸の桶を引き上げるとそこから白い手が出てくるが、これの意味は?
  『マニアックス』によれば、竹内は霊感が強く、超常現象や様々な霊が視えてしまうようです。
 白い手の正体は、半人半魚のミイラのものか、もしくは人間の赤子のものか……。

Q  須田 廃屋のステージで風呂の栓を抜くと出てくる白い生物は何?
  つちのこという説が通説です。

Q  屍人の生活習慣は?
  屍人は人間だった頃の記憶や習慣を繰り返します。なので食事をしたり睡眠をとったりする屍人もいますが、必ずしもそういった行為をしなければいけないわけではありません。
 なお、食事は謎のゼラチン状のモノを食べているらしいですが、人肉ではないそうです。

Q  屍人文字は読めるのか?
  読めます。アーカイブNo.012を見ると、数字の下に奇妙な26個の文字が確認できると思いますが、これがそのままローマ字のアルファベットに対応しています。それぞれの屍人文字にアルファベットが隠れていたり似ていたりするので、それさえ分かれば解読するのは難しくないと思います。

Q  『マニアックス』の赤いカバーを外すと裏表紙に書かれてある屍人文字の意味は? 
  ひらがなに直すと、
「あかいはなのねにだかれしもの ちのなかでねむりにつきしもの
いのりをあげよ まよなかのたずねびと
ひめしおしえをつきよのもとへ」
これを変換すると、 「赤い花の根に抱かれしもの 地の中で眠りにつきしもの 祈りをあげよ 真夜中の尋ね人 秘めし教えを月夜の元へ」
です。
 赤い花=月下奇人、地の中に眠りにつきしもの=マナ字架のメダル、真夜中の尋ね人=真夜中にしか咲かない花=月下奇人(花言葉は秘めた信仰)=眞魚教信者とし、マナ字架のメダルは眞魚教信者全員が持っているので、これらのことから考えると、信者に対する戒めというか教義のようなものではないかと思います。

Q  美浜は年齢を誤魔化しているのか?
  はい、誤魔化しています。アーカイブNo.069を見ると昭和51(1976)年8月23日生まれとなっています。そこから計算すると美浜は2003年8月2日現在で27歳ということになります。
 しかしアーカイブNo.061を見ると美浜の中学の卒業文集が1989年発行となっています。そして中学を卒業する年齢は概ね15歳です。そこから計算すれば2003年8月2日現在で28歳ということになります。

Q  『生き返り頭脳ゲーム』のやり方は?
  アーカイブNo.087「生き返り頭脳ゲーム」を入手しているセーブデータからタイトル画面に戻ってください。するとタイトル画面に「Zuno Game」という項目が出ていると思いますのでそれを選択すればプレイできます。
 ルールは、同じ色の絵柄を4つ以上並べると消え、消した絵柄が点滅している間に他の絵柄を消すと連鎖になり高得点が得られます。普段から点滅している絵柄を消すと、その絵柄と同じ色の絵柄はすべて消えます。そして高遠頭脳絵柄?(力士みたいなの)を消すと、他の絵柄の動きが止まり、止まっている間に消せば連鎖がしやすくなります。
 動かし方は十字キーでマスを上下左右に動かし、青くなっているマスを□で左、△で上、○で右、×で下に動かします。また、R1を押すと次に出てくる絵柄がすぐ出てきます。絵柄を埋める部分がなくなった時点でゲームオーバーです。
 コツはとりあえず同じ色の絵柄を3つ揃えることです。絵柄が増えて良くわからくなってきたら、最後の手段としてぐちゃぐちゃにボタンを押すと意外に消えたりします。

Q  羽生蛇蕎麦は美味しいのか?
  はっきり言ってまずいです。僕の場合、普通の蕎麦に苺ジャムを入れた『羽生蛇蕎麦もどき』というものを作って食べてみましたが、「どうあがいても絶望」といった感じでした。アーカイブの通りに作られた方もいるようですが、それでもまずいことに変わりはないそうです。年越し蕎麦にはオススメできません。

Q  竹内はヅラですか?
  「はぁ……。少し黙っていてくれ」