×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

やみじま年表


夜見島に関連する出来事を年表形式でまとめたものです。参考にどうぞ。
年代についている「?」は、その年に起こったことなのか不明であることを表します。

日時出来事
1933(昭和8)年?藤田茂、誕生
1951(昭和26)年藤田茂、単身、夜見島を出る
1952(昭和27)年藤田茂の母、死去
1959(昭和34)年夜見島開発ピーク。島内人口最大数を記録。
1963(昭和38)年『夜見島郷土史』発行
1967(昭和42)年資源の枯渇が始まり、人口も減少。
1967(昭和42)年?三沢岳明、誕生。
1969(昭和44)年『夜見島民話集』出版
1970(昭和45)年6月5日夜見島金鉱採掘所閉鎖
夜見島港閉鎖
1970(昭和45)年藤田茂の父、死去
夜見島小中学校廃校
1972(昭和47)年7月7日三上脩、誕生
1972(昭和47)年『宇宙冷戦−Special Cold War−』公開
1973(昭和48)年三上隆平の妻、死去
三上隆平ら、夜見島に定住し始める。
1973(昭和48)年4月7日竹内臣人、三上隆平に手紙を送る。
1973(昭和48)年5月10日矢倉市子、誕生
1975(昭和50)年7月31日夜見島小中学校が放火され全焼
1976(昭和51)年加奈江が夜見島港の岩場に漂着する。(『漂着』
1976(昭和51)年8月2日太田常雄、加奈江殺害を決意する。(『決起』
1976(昭和51)年8月3日夜見島海底ケーブル切断
夜見島集団失踪発覚
遊覧船から喜代田章子の母が転落
喜代田章子、誕生
1981(昭和56)年?阿部倉司、誕生。
1982(昭和57)年『SN-AG1999 AGE MANIAC』、3G MANIAC社から発売される。
1984(昭和59)年?永井頼人、誕生。
1985(昭和60)年?一樹守、誕生。
1986(昭和61)年藤田茂、不始末で窃盗犯容疑者を逃走させる。
藤田茂、夜見島で若い女性の姿を見たという噂を聞く。
1986(昭和61)年
7月29日〜8月3日
第44回県中学生テニス選手権大会
(兼全国大会予選)
1986(昭和61)年8月1日ブライトウィン号に女性の死体が2体上がる。
1986(昭和61)年8月2日ブライトウィン号、消失。
1986(昭和61)年8月3日夜見島沖にて木船倫子が救出される。
1986(昭和61)年11月26日木船倫子、誕生。
多河柳子、誕生。
1996(昭和71)年美浜奈保子、「亀ゼリーラーメン」のCMに出演。
2002(昭和77)年三上脩、『海境』で作家デビュー。
2002(昭和78)年三上脩、『海境』で第444回塵芥賞受賞。
2003(昭和78)年8月3日土砂流災害、羽生蛇村一帯を直撃
2003(昭和78)年8月6日羽生蛇村で四方田春海が救出される。(『呪詛』
羽生丸、夜見島沖で失踪。
2003(昭和78)年8月10日岸田百合(本物)、行方不明。
2004(昭和79)年3月3日ツカサ、誕生。
2005(昭和80)年3月木船郁子、三逗高等学校卒業。
2005(昭和80)年6月7日『國報新聞』夕刊に三上脩のインタビューが掲載。
2005(昭和80)年7月1日『ダ・ガマ』2005年8月号発行。
2005(昭和80)年7月三上脩・著、『人魚の涙』発行。
『文芸深幻』7月号に三上脩のエッセイ「幻想という病」が掲載。
2005(昭和80)年7月24日三上脩、「アフタヌーン王子」にゲスト出演。
2005(昭和80)年7月29日『週刊粕取』139号発行。
一樹守、夜見島単独取材の出張許可が下りる。
2005(昭和80)年8月1日多河柳子の変死体が発見される。
2005(昭和80)年8月2日三沢、永井、沖田ら、物資輸送訓練に参加。
一樹、三上、阿部、喜代田らが翔星丸に乗り、夜見島へ向かう。(『怪異』