×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SIREN NT
ストーリーアーカイブ一覧表 No.001〜025

/No.001〜025/No.026〜050/

No.001 天地救之伝
取得人物 不明 取得日時 8月2日/23:00
取得場所 羽生蛇村/山中
取得条件 儀式を盗み見る
内容
眞魚教成立時に存在したと言われる聖典「天地救之伝」の写本。
原本の「天地救之伝」は失われて久しく、これは後世の信者達が書き写し続けた一冊である。
「天地救之伝」には眞魚教独自の終末思想と救済が、非常に特異な様式で記されている。


一ノ巻(※)
ヒミツノマツリ
ヌス人アラワル
生ケニエ ニゲル


二ノ巻(※)
神王 イカリ
フルエ サケブ


三ノ巻(※)
赤イ水
死シャ オキアガル


四ノ巻(※)
生ケニエ モドリクル
神王ノホノオ
ヌス人 モヤス


五ノ巻(※)
マコトノマツリ
イノチノ実ササゲ
スクイ主 メザメル


六ノ巻(※)
異キョウノ民 苦シミ
ナラクヘ


七ノ巻(※)
小サキ娘 トキヲツムギ

此ハ失ワレシ書ナリ

屍人ノ巣でサムによって発見された「天地救之伝」原本の最終頁。
小さな娘は時の迷い人となりました。
優しい神様は彼女に永遠の命を与えました。
私はアルファであり、オメガであり、初めであり、終わりであり、聖なるミートローフである!

備考
(※)それぞれEp.1-1、Ep.10-5、Ep.11-5、Ep12-5を見るとページが追加される。
ベラの絵日記が原本。
「アルファであり、オメガであり」はヨハネの黙示録の一説。
なぜ最後がミートローフなのかはよく分からない。アーカイブNo.11が鍵だろうが意味不明である

No.002 ビデオカメラ
取得人物 ソル・ジャクソン 取得日時 8月2日/23:00
取得場所 羽生蛇村/山中
取得条件 ビデオカメラの誤操作
内容
ケーブルTV局で使用されている業務用デジタルビデオカメラ。
クリアな解像度と高い色再現性画質、
ハードな屋外環境での使用に耐えうる信頼性の高さが特徴。
その堅牢性は「鈍器にすらなる」と評価されている。
新開発のプログレッシブCCDを搭載し、高感度撮影により低照明下での撮影にも適する。
ソルの誤操作により意図せず録画された映像が、
タイムコード00:13:01:20から記録されている。


メリッサ
「だから どうしてベラをこんなとこに連れてきたの?」

サム
「何 興奮してるんだよ?」
「今から低俗番組でやらせ撮影するだけだろ?」
「別に何も問題無いじゃないか」
「そんなことより 君こそ一体どうしたんだよ?」
「これが君の目指してた報道レポーター?」

ソル
「おいおい 低俗番組とは酷いな」
「月曜深夜の人気No.1番組だぞ!」
「視聴者が10人もいるんだぜ? ハハ マジな話」

メリッサ
「あぁ! そうじゃなくて」
「なんでこんなロケにベラを連れてきたのかって聞いてるの!」
「まずそれがおかしいって言ってるのよ!」

サム
「プロデューサーからは安全だって聞いたよ」
「凄い急な話だったし シッターを探す暇も無くて……」
「で ベラも一緒で良いならってこのオファー受けたんだよ」
「何でそんなに驚いてるんだい?」
「この件は君の留守電にメッセージを入れたじゃないか!」

メリッサ
「まさかこのロケに来るなんて聞いてないわよ!」
「三流学者と現地集合ってあなただったとはね!」
「あなたの大好きなお義母さんは何してるの?」
「こんな事許すなんて お義母さん頭大丈夫?」

サム
「――母は三ヶ月前に天国へ旅立ったよ」
「君には連絡しなかったけど……
ごめん 母の遺言だったから……」

メリッサ
「あぁ そう それは残念ね
……遺言 はぁ? 何それ?」
「あぁ! もう本当に昔を思い出す!」
「いつもそうやって母親の操り人形!」
「一から十まで母親の言いなり!」
「で 挙げ句に天国からもリモートコントロール?」
「馬鹿じゃないの?」

サム
「母を悪く言うのはやめてくれ」
「君がこの番組に出ているなんて知らなかったよ!」
「もし知ってたら――」

メリッサ
「ベラ! まだ爪を噛んでるの?」
「爪を噛んじゃ駄目ってママが何度も言ったでしょ?」

(ベラ泣く)

メリッサ
「ソル 行きましょう! 撮影はサム抜きで良いでしょ?」
「こんな三流学者いたってどうせ役に立たないんだから!」

サム
「おい! 待てよメリッサ!」

備考
離婚したのはサムがマザコンだったせいか?

No.003 ハワードライトの学生証
取得人物 ハワード・ライト 取得日時 8月2日/23:00
取得場所 羽生蛇村/山中
取得条件 儀式の邪魔をする
内容
ヨリミ・インターナショナルスクール
氏名 ハワードライト
生年月日 1989年7月30日
有効期限 2008年6月30日

hw-biker.blog-paradise.com

備考
上のリンクからハワードのブログに行けます

No.004 嶋田習次の警察手帳
取得人物 ハワード・ライト 取得日時 8月2日/23:00
取得場所 羽生蛇村/下粗戸
取得条件 一升瓶で警官を殴る
内容
警察手帳
階級 巡査部長
氏名 嶋田習次
昭和四十六年四月一日貸与



おまわりさんへ
1ねん2くみ ふな山せいじ

いつも村をまもってくれてありがとうございます。
あめの日もかぜの日もゆきの日もかみなりの日もまいにちありがとうございます。
ぼくもおおきくなったらおまわりさんになって、
ぶたの花子といっしょにむらのへいわをまもってわるいやつらをやっつけたいです。

備考
嶋田さんはかなり素晴らしい警察官だったようです

No.005 テレビ番組企画書
取得人物 ソル・ジャクソン 取得日時 8月3日/0:00
取得場所 羽生蛇村/山中
取得条件 羽生蛇村に訪れる
内容
パラノーマルTV チャンネル.3333
番組企画提案書

【番組】エンカウンターズ
【特集】失われた羽生蛇村 −生贄の儀式は実在したのか?-
【プロデューサー】ジョン・タイター
【監督】ソル・ジャクソン
【カメラマン】ソル・ジャクソン
【出演】メリッサ・ゲイル、未定の学者
【制作会社】フューチャー・パスト・プロダクションズ
【ジャンル】ドキュメンタリー
【ターゲット】20〜30代の男性
【番組紹介】「エンカウンターズ」は世界中に潜む超自然的現象を紹介する番組です。
【長さ】28分
【予算】20,000ドル


【レポーター紹介】
姓 ゲイル
名 メリッサ
ミドルネーム S.
誕生日 1973年5月18日
性別 女
資格 ジャーナリズムの文学修士

【職務履歴書】
ウィザーストーン大学新聞(記者) 1991年9月〜1997年6月
グレイボルト郡タイムズ(記者) 1997年8月〜2003年2月
これはすごいペット!(キャスター) 2003年3月〜2007年1月

【紹介文】
メリッサ・ゲイルはグレイボルト郡出身で、新聞社と放送機関に15年勤務していました。
ウィザーストーン大学ではジャーナリズムの文学修士を取得しており、
高いプロ意識の持ち主です。
郡の新聞社に勤めた頃には様々な記事の取材を勤めました。
その中には有名なグレイボルト虐殺事件の取材も含まれます。
彼女には職業的な誇りを持ちながら、どんな小さなニュースにも全力を尽くします。
「これはすごいペット!」という近所のペットと、
その飼い主を紹介する番組のキャスターとして4年間も勤めあげたことがその証拠です。

備考
意外と予算出てるなあ、と思ったけどそうでもない模様。

No.006 メリッサ・ゲイルの携帯電話
取得人物 メリッサ・ゲイル 取得日時 8月3日/0:00
取得場所 羽生蛇村/山中
取得条件 羽生蛇村を訪れる
内容
メリッサが使用している携帯電話。
待ち受け画面には、ベラが描いた母の日がテーマと思しき絵が使われている。
留守番電話のメッセージが3件入っている。


「3件のメッセージがあります」
「1番目のメッセージ 7月30日午後6時13分」

「やぁメリッサ ソルだよ」
「もうすぐだね 僕らの寿司国への旅立ちは!」
「今回も素晴らしい番組にしようぜ!」
「えっと ああ……そうだ……実は伝えたいことがあるんだ」
「ロケから戻ったら伝えるよ」
「晩飯でも一緒にどう?
じゃあ また明後日!」

「2番目のメッセージ 7月31日午後9時28分」

「メリッサ ジョン・タイターだ
ほら エンカウンターズのプロデューサーの」
「日本ロケの例の学者を見繕っておいたよ」
「今回のロケは飛行機代とか色々お金がかかってさ」
「予算はほぼなかったから
アイビーリーグ大学出身ではないけどね」
「まあ<博士>に名前をつけるとまともそうにみえるもんだな」
「ソルには伝えてあるけど
日本の空港で待ち合わせになってるから」
「それじゃあ行ってらっしゃい!」

「3番目のメッセージ 8月1日午前10時31分」

「おっと……あー メリッサ 僕だ サムだよ」
「ちょっとベラを旅につれて行くから
電話で知らせないと と思ってね」
「もうちょっとしたら出発するよ」
「子供のうちから
色々な世界を見るべきだと思うんだ」
「今回の件は良いチャンスだよ」
「ベラにとって初めての素晴らしい体験になるさ」
「もちろん安全だしね!」
「……あ ベラちょっと待て! ハッーックション!」

「以上です」

備考
ジョン・タイターで検索すれば分かるとおり、その名の元ネタは未来からやってきたという男だと思われる。
そのためジョン・タイターは未来からやってきたサムだという説がある

No.007 サム・モンローの職員証
取得人物 サム・モンロー 取得日時 8月3日/1:00
取得場所 合石岳/羽生蛇鉱山
取得条件 合石岳で目覚める
内容
マシスン大学
文化人類学部 教授
サム・モンロー


サムが受け持つ講義のパンフレット。
大きく「中止」という印が押されている。

【サム・モンローの講義紹介】
講義名 「過去を生贄に」
人類学部セミナー CA150S 1単位
時間帯 火曜日 7時 秋学期
場所 グラント・ホール 地下5号室
席は今のところ空いていますが、早く登録しないとこのチャンスを逃すかもしれません!

マシスン大学の人類学部に所属するサム・モンロー博士。
人類学部の最新メンバーであり、前任はパイン・グローブ学園で大学講師として勤務。
世界的に評価されている比較宗教学の一流専門家である。

備考
結局、人が集まらなかった模様。
最後の文はやや誇張しすぎだと思う。

No.008 デジタルビデオテープ
取得人物 サム・モンロー 取得日時 8月3日/1:00
取得場所 羽生蛇鉱山/サイレン小屋
取得条件 サイレン小屋屋上を調べる
内容
磁気テープにデジタル方式で映像を記録するデジタルビデオカメラ専用の記録媒体。
ソルにより、仮編集中の番組素材の記録されたものが羽生蛇村に持ち込まれた。
テープ側面に貼られたラベルには「エンカウンターズ・テープ1」と書かれている。


メリッサ
「世界中のどこかで
人知の及ばぬ何かが密やかに息づいているとしたら」
「あなたは何を感じますか?
ロマン? ミステリー? それとも……恐怖?」
「今からお見せするのは
視聴者から送られて来た驚くべき映像です」
「あなたの目でこの驚きを確かめて見て下さい」


「紛争・宇宙―最終訓練場面― テイク3!」

「宇宙戦なんて僕に出来るわけ無いよ!」

「どんなに小さな蝶の羽ばたきでも
嵐を起こすことは可能なのじゃ……」

「こんなにも僕の心はあいつらへの怒りでいっぱいなんだ!
集中出来る訳がないよ!」

「こんなにもこの映像はくだらなさでいっぱいなんだ!」

「自信をも・ち・な!」

「ブランドン! だからそれ止めろって言ってんだろ!」

「これで頭良さそうにみせて・い・る」

「おい 又だ……」

「おい もう二度とこの杖で俺を押すなよ!
すげぇムカつくんだよ!」

「ほっとけよ ディビット!」

「お前がビデオコンテストに応募したいって言うから
手伝ってやってんだぞ!」

「だから押すなって言ってるだろ!」

「あぁ そうか! やる気ってわけか!」

「あぁ やってやるよ!」

「おい おい!」

「はい 終わり終わり!」


>REPLAY



メリッサ
「信じられないかもしれませんが
この映像には何のギミックもありません」
「我々スタッフが専門機関に調査を依頼した結果
この映像は紛れも無い本物であると結論が出ているのです」
「でも驚きはこれだけじゃありません」
「実は 我々はこの映像を上回る衝撃的情報を入手しました!」
「詳しい事はまだお知らせする訳にはいきませんが
早速 我々は調査を進めるつもりです」
「今回のフィールドワークは
何だかとんでもない謎を秘めてそうで胸騒ぎが止まりません」
「予想も出来ないような出来事が待ち受けているような
そんな予感がします」
「では 皆さんの驚く顔を楽しみにしつつ……」
「またお会いしましょう!」

備考
「エンカウンターズ」が番組名。
「PARANORMAL TV」というのがメリッサたちの勤務するケーブルテレビ局。チャンネルは3333ch。
映像の元ネタはスター・ウォーズ?
ちなみに「非常に小さな蝶の羽ばたきでも、それが地球の裏側まで伝われば、竜巻を起こすこともある」はバタフライ・エフェクトというカオス理論のひとつ。

No.009 奇妙な図形の文字盤
取得人物 ハワード・ライト 取得日時 8月3日/2:00
取得場所 波羅宿集落/火の見櫓
取得条件 火の見櫓上を調べる
内容
「ウィジャボード」の様式を模したと思われる文字盤。
「ウィジャボード」とは、死者の霊魂を呼び出し会話するために用いられる文字盤のこと。
通常はアルファベットが書き込まれる場所に、26個の奇妙な図形が刻み込まれている。

備考
奇妙な図形は上が数字、下がアルファベットに対応している。

No.010 鉱山職員の日誌
取得人物 サム・モンロー 取得日時 8月3日/2:00
取得場所 羽生蛇鉱山/合石上部東坑
取得条件 ダンボール上を調べる
内容
羽生蛇鉱山株式会社の職員が記していた日誌。


昭和五十一年七月二十七日 火曜日 伊勢印
本日、本社より赴任に日誌記入を担当。
坑内確認、異常見当たらず。

昭和五十一年七月二十八日 水曜日 伊勢印
地方確認用資料として、航空写真を入手。
三方を山に囲まれた三角形の盆地であることがわかる。

昭和五十一年七月二十九日 木曜日 伊勢印
鉱員より、異臭が発生している箇所があるとの報告。
調査するが確認できず。
安全性配慮、対策確認の件を本社へ連絡。

昭和五十一年七月三十日 金曜日 伊勢印
坑内地図、各種書類を確認。
幾つか不自然な点がある事に気づく。
現状、埋め立てられているが、明らかにその先は空洞と思われる箇所があるようだ。
確認の為、前任者へ連絡するも連絡つかず。

昭和五十一年七月三十一日 土曜日 伊勢印
坑内確認後、机の上に奇妙な走り書き有り。
「詮索無用」

昭和五十一年八月二日 月曜日 伊勢印
村役場より、本日の終業を早めよとの指示有り。
問い合わせするも理由は不明。
鉱員達に確認するも、皆何かを隠しているようで口を閉ざしている。
余所者へは箝口令が敷かれている模様。
閉鎖的かつ排他的な対応――


備考
空洞というのは宇理炎があった場所。
終業を早める指示があったのは生贄の儀式があるためであろう。

No.011 ベラ・モンローの日記
取得人物 ベラ・モンロー 取得日時 8月3日/3:00
取得場所 犀賀医院/206号
取得条件 犀賀医院に逃げ込む
内容
ベラが肌身離さず持ち歩いているお気に入りの日記帳。
中央にはゴシックな衣装を身にまとった黒髪の少女が描かれている。
ノート選びのセンスから、ベラに個性的な嗜好の片鱗が見え始めていることがわかる。


グランマがいなくなってから、ダディがさいあくに料理が下手くそだとわかった。
ダディがグランマのレシピとおりにミートローフを作ろうとしたけど、
ずっとやきっぱなしでかたくてまずかった。
もう二度と食べたくないからレシピの紙をかくすことにした!

ダディがちょうダサいノートを買ってきたけど返した。
ぜんぜんクールじゃないっていうかダディのセンスさいあく!

日本に行くことになった。
ダディはもっと世界のいろんなとこに行くチャンスだと言っているけど、
ベビーシッターを見つけることができなかったから連れて行くことになったのは知ってる。
もう10さいだからシッターなんて別にいらないのに!
でも、日本への旅行は何だかおもしろそう。
グランマがいなくて、ダディはいつも本ばかり読んでいるから家にいてもつまんないし。
日本のことほとんど知らないけど、かっこいいサムライに会えるといいな!

飛行きの中つまんない! 日本遠すぎ!(※)


ベラがカラーペンで描いた絵。
マナ字架が揚げられた教会と思しき建物は、刈割の不入谷聖堂に酷似している。
絵の右上には、ベラの筆跡で大きく「助けて」と書きこまれている。(※)


ベラがカラーペンで描いた絵。
赤い水の上に乱立する奇妙な建物群という構図は、どこか不穏な空気を感じさせる。
ノート左上に印刷された蜘蛛が、「空から襲い来る蜘蛛」という絵の一部のようにも見える。(※)

備考
(※)それぞれ、Ep.2-7、Ep.5-3、Ep.9-3を見るとページが増える。
しかし文句言いすぎです。
日記には絵も描いてあり、サムの買ってきたノートの絵も見える。確かにこれは「SO NOT COOL!」かもしれない。

No.012 入院患者の手紙
取得人物 ベラ・モンロー 取得日時 8月3日/3:00
取得場所 犀賀医院/3Fナース室
取得条件 机上を調べる
内容
頼む、院長に気づかれぬようにこの手紙を持ち出してくれ。
村の外の人間にこの手紙を渡して欲しい。
決してあの女にだけは見つからぬように気をつけろ。
あいつに騙されるな。
あいつは俺の口を封じる為に俺をここに閉じこめた。
カセットテープにその証拠が録音されている。
テープを聞けばあいつが
早くしないと、俺は
以下、解読不能

備考
基本的に村人はアマナの正体に気づくことは無い。しかし村の中にはまれに勘の鋭い者が現れ、アマナがずっと昔からこの村で生きてきたことに気づくことがある。そういった村の不穏分子を隔離するために犀賀病院が使われる。
ここで言うカセットテープはアーカイブNo.45

No.013 メリッサ・ゲイルのロケットペンダント
取得人物 メリッサ・ゲイル 取得日時 8月3日/3:00
取得場所 羽生蛇村/合石岳山中
取得条件 ベラの病院放送を聞く
内容
メリッサが普段から身につけているロケットペンダント。
中にはベラの愛らしい笑顔の写真が挟み込まれている。


愛するベラへ

マミィよ。グランマはベラにこの手紙を渡してくれないかもしれないけど
どうしてもマミィはベラに手紙を送りたかったの。
ダディから、ベラが学校でがんばっていて、美術の授業を楽しんでいると聞きました。
マミィはベラのことを自慢に思っています。
マミィも小さい頃、ベラと同じように美術が大好きだって知ってた?
ベラが素晴らしい絵を描いているところを是非見てみたいです。
数日前、ダディがベラの描いた絵を送ってくれました。本当に素敵な絵でした。
ベラの絵を携帯電話のカメラで撮って、いつも見れるようにしました。
他にもベラの最近の写真も送ってもらいました。もう立派なレディですね。
ベラが10歳なんてマミィには信じられない!
どんどん成長していくベラの姿を見られなくてマミィはさみしいです。
離れていた時間を取り戻すことはできないけど、
マミィはいつもベラのことばかり考えていると覚えていてください。
この世界で誰よりもベラのことを大事に思っています。
ダディと先生の言うことをよく聞いて、いい子にしてね。
近い内に必ず会えるわ。約束よ。

マミィより愛を込めて

備考
特になし

No.014 ソル・ジャクソンの社員証
取得人物 ソル・ジャクソン 取得日時 8月3日/3:00
取得場所 犀賀医院/自動ドア
取得条件 ベラの病院放送を聞く
内容
氏名 ソル・ジャクソン
職種 ディレクター
パラノーマルTV チャンネル.3333
エンカウンターズ


「ラブロマンスは突然に」 作/ソル・ジャクソン

○高級フランス料理店内・夜
高級フランス料理店内に入ってくるソルとメリッサ。
ソルは洒落たスーツを、メリッサは小粋な赤いドレスを着ている。
メリッサ、豪華な店内の様子をうっとり眺めている。
ソル、ロビーの受付に立っているホストに軽く手を振る。
ソル「予約がある。ジャクソン、ソル・ジャクソンだ」
ホスト「ウィー、ムッシュ。こちらへどうぞ」
夜景の見える最高の席に案内されるソルとメリッサ。
ウエイター、メリッサの椅子を引く。
メリッサが座るのを立ったまま待つ紳士的なソル。
メリッサ「ここ、高そうね……」
ソル「<エンカウンターズ>のスターにはふさわしいと思うけど?」
おどけた表情でウインクをするソル、微笑むメリッサ。
次々と運ばれて来る最高級のフランス料理に舌つづみを打つ二人。
デザートが終わるのを見計らい、ソルが指をパチリと鳴らす。
それをきっかけに、バイオリン奏者がテーブル側で演奏を始める。
ロマンティックな演奏とレストランの雰囲気に酔いしれるメリッサ。
ソル「僕がいつもどんなに君を思っているか、わかるかい?
こんなに一緒にいるのに、どううまく伝えればいいか、わからないが……メリッサ、伝えたい気持ちがあるんだ」
メリッサ「どういう意味?」
ソル「愛してるよ」
メリッサ「(驚いて)ソル! あぁ……私もよ。でも、キャリアや娘や――」
ソル「(メリッサの言葉を遮り)愛があれば、そんなことも乗り越えられるのさ」
ポケットからネックレスを出してメリッサに見せるソル。
ソル「僕達は愛し合わなければいけない運命なんだよ……」
ソル、ネックレスをメリッサの首にかける。
頬を赤く染めるメリッサ。
メリッサ「あぁソル……」
画面、暗転。

備考
ソル「な、なんて完璧なプランなんだ!」

No.015 羽生蛇村郷土誌
取得人物 ハワード・ライト 取得日時 8月3日/5:00
取得場所 刈割東地区
取得条件 祠を調べる
内容
羽生蛇村郷土誌
昭和二十四年発行

著者 三田村秀人


羽生蛇村ニオケル来訪神信仰

古来、羽生蛇村ハ常世ノ境ニ位置シテイルト信ジラレテイタ。
ソノ為、外カラ寄リ来ル存在ヲ神ト仰グ来訪神信仰ノ起源ハカナリ古クマデ遡ル事ガデキル。
最古ノ来訪神伝承ニオイテハ、
美耶古トイウ名ヲ与エラレタ依巫ガ来訪神ニ祈リヲ捧ゲテイタト伝エラレテイル。
シカシアル時期ヲ境ニ来訪神信仰ハ影ヲ潜メ、
新タナ来訪神ヲ仰グ眞魚教ガ村ノ信仰ノ主トナッタ。
眞魚教ノ教エハ、御蚕子様ガ我ガ身ヲ犠牲ニシテ村ヲ救ッタトイウ伝承ヲ主軸ニシテイル。
コレハ異教ノ影響デアルトハ思ワレルガ、ソノ子細ハ不明デアル。
眞魚教ハ異教トノ習合ニヨリ新タナ宗教感ヲ村ニ植付ケタガ、
アル時期ヨリ、権力者ノ弾圧ニ遭イ、ソノ教エハ秘教ノ様相を呈シテイッタ。
シカシ異教解禁後、羽生蛇村一ノ豪農デアッタ犀賀家ガ眞魚教復興ニ尽力シ、
再ビ御蚕子様信仰ハ復活シタ。

備考
最古の来訪神とはベラのことか?
そして御蚕子が現れ、それを食べたベラ(アマナ)が永遠の命の呪い(?)を受けてしまう。そこから御蚕子信仰(眞魚教)が始まったと考えるべきだろうか。
異教とはキリスト教のことだろうが、キリスト教伝来を待たずとも、ベラは米国人でキリスト教徒であったと思われるので、眞魚教にキリスト教の要素を取り入れることは可能。

No.016 アマナの日記
取得人物 アマナ 取得日時 8月3日/6:00
取得場所 刈割/不入谷聖堂
取得条件 聖堂内で目覚める
内容
アマナが日々の記録をしたためていた日記帳。
表紙には和紙の切れ端が貼り込まれている。


1976年/7/29
自分は何者なのか?
どんなに苦しんでも、失った記憶は戻らない。
せめて今あるこの記憶を、こうして毎日書きためておこう。

1976/7/30
この村に伝わる奇妙なこの教えは何なのだろうか?
村人達の信じる神は、私の知っている神とは違う。
村人達は何を考えているのか?
彼らの事が時々恐ろしく感じる事がある。
でも、私を受け入れ、大事にしてくれるのだから良い人達には違いない。

1976/7/31
昨日、この村に古くから伝わる民話を教えてもらった。
村人達が私を大事にしてくれる理由がわかった。
あの民話の太陽の髪を持った女――と私を重ね合わせているのだ。

1976/8/1
村人達が、明日は聖なる儀式の日だと言っている。
「美耶古様」とは一体何のことなのだろうか?
明日の夜に村人達が迎えに来るらしい。
何だか嫌な予感がする。怖い。

1976/8/2
ブローチを落としたら裏蓋が取れてしまった。
初めて気がついたのだが、ブローチの裏側に奇妙な――

備考
アマナは永遠の命を与えられたため、自分が何者か分からないくらい長い年月を生きている。
そのため様々な人格が入れ替わるが、ブローチに刻まれた文字で本当の自分を思い出そうとしている。
最初のアマナの人格設定は、外国から来た宣教師のようなものらしい。

No.017 犀賀省悟の免許証
取得人物 犀賀省悟 取得日時 8月3日/12:00
取得場所 波羅宿集落/火の見櫓
取得条件 サムを狙撃で援護する
内容
普通自動車免許
氏名・生年月日 犀賀省悟 昭和21年6月21日
本籍・国籍 三隅郡羽生蛇村粗戸367
住所 三隅郡羽生蛇村粗戸367
交付 昭和49年6月9日 4771
昭和52年の誕生日まで有効

備考
昔の免許なので今とはいろいろ仕様が違います
よく再現したものだなあ

No.018 はにゅうめん
取得人物 犀賀省悟 取得日時 8月3日/12:00
取得場所 波羅宿集落/狩武食堂
取得条件 テーブル上を調べる
内容
はにゅうめんの起源は、1950年代に三隅地方をM6.0の地震が襲った際、
創始者、甘塩太郎宅で茹でかけの素麺の鍋に苺ジャムの瓶が落ちたのが始まりとされている。
復興の際の炊き出しで、
甘塩生来の貧乏性からそのまま被災者に振舞われた元祖はにゅうめんは大いに評判を呼び、やがて羽生蛇随一の名産となるまで親しまれた。
醤油とジャムのハーモニーが醸し出す独特の甘い匂いが惹き付けるのは羽生蛇の人々のみにとどまらず、「鍋に三日三晩昆虫の群れが絶える事が無かった」という逸話が残っている。

備考
ま た 苺 ジ ャ ム か !

No.019 祭壇の偶像
取得人物 ハワード・ライト 取得日時 8月4日/0:00
取得場所 伊東家/奥の間
取得条件 祭壇の封印を解く
内容
祭壇内部は、薄汚れた人形を中心にして三角停止表示板などのガラクタが祀られており、禍々しい気に充ち満ちている。

備考
時間帯によって変わる

No.020 犀賀省悟の手帳
取得人物 メリッサ・ゲイル 取得日時 8月4日/0:00
取得場所 犀賀医院/実験室
取得条件 ワゴン上を調べる
内容
旧病棟隔離患者、遺体始末に関しての確認点。
・死体検案書の作成。死因は心不全とする。
・患者全所持品の焼却。
・家族、知人への対応注意する旨、職員に連絡。

昨夜、新病棟での勤務後にここへ立ち寄った際、侵入者の痕跡、新しい足跡を発見。
旧病棟への立ち入りを禁じる件、再度強く警告する必要有。
侵入者は、場合によって隔離必要患者として強制入院の措置を考慮。
女物の足跡――ナースシューズ?
幸江が私の後を追って来た?

美耶古様嫁入りのお印有りとの伝書有り。
本日より御蚕子様迎えの潔斎に入る。

各所へ夜間の外出を控えるよう連絡を確認。
余所者への口外を禁じる旨、確認。
美耶古様の介添人は、数えで24歳になる女でとのこと――
幸江を――

犀賀家当主としての責務――

備考
ここで隔離された入院患者とは、アーカイブNo.12の男であろう。
嫁入りのお印とは初潮のことか?だとするとさすがに遅すぎるような気がする。
美耶古の介添人がなぜ24歳なのかは不明。『神曲』のダンテが恋焦がれた女性、ベアトリーチェが24歳の若さでなくなったことが関係あるか?ちなみに関係あるか分からないが、ダンテの母の名はベッラ。

No.021 河部幸江の手帳
取得人物 河部幸江 取得日時 8月4日/5:00
取得場所 犀賀医院/中庭
取得条件 犀賀に二度殺される
内容
7月29日(木)
この頃、先生の様子がいつもと違う気がする。
口数が少ないのはいつものことだけど、とても疲れているみたい。
時々、何も言わずにどこかにいなくなってしまうし……心配……。

7月30日(金)
今日も先生は何も言わずに帰ってしまった。
どこに行くの?って聞きたいのに聞けない。
だって何だか聞くのが怖い……。
先生と通じ合ったと思ったこの気持、私だけの勘違いだったらと思うと怖くて聞けない。
先生、今どこにいるの……?

7月31日(土)
昨日の夜、先生の後をこっそりと追いかけてしまった。
私って本当にバカみたい。
先生は旧病棟に行ってただけだったんだもの。
個人的な研究をあそこで続けてるのかな?
本当に勉強熱心な先生……そしてバカな私……。
でも何で先生は旧病棟にいることを皆に秘密にしてるのかしら?

8月1日(日)
明日は日勤だし勤務後にもう一度旧病棟に行ってみよう。
差し入れのお弁当を持って、先生を驚かしちゃう。
先代の院長夫人はあんな人だったから、先生は手作りの味をあまり知らないはずだし。
本当の先生をわかってあげられるのは私だけ。
私だけが先生のさみしさをいやしてあげられる。

備考
先代院長夫人はどんな人だったのだろうか?個人的な印象では、犀賀に対してなんの愛情もそそいでいなかったと思われる。

No.022 マナ字架のブローチ
取得人物 アマナ 取得日時 8月4日/6:00
取得場所 波羅宿集落/波羅宿祈祷所地下
取得条件 石像足下で拾う
内容
金属に色ガラスがはめ込まれたマナ字架のブローチ。
アマナが普段、求導女服襟元につけていたもの。


ブローチ背面には奇妙な図形が8個刻み込まれている。

備考
アーカイブNo.9を参考に解読すると「MEZAMEYO」と書かれている。
アマナは前述の通りさまざまな人格が入れ替わるため、このブローチの文字を見て記憶を保とうとしている。

No.023 奇妙な図形の木片
取得人物 アマナ 取得日時 8月4日/6:00
取得場所 波羅宿集落/墓地
取得条件 墓を調べる
内容
墓石下に隠されていた木片に、奇妙な図形が21個彫り込まれている。

備考
こちらもアーカイブNo.9を参考に解読すると、
「UROBOROSU
NOWAWO
MAWASE」
となる。

No.024 聖画 -尊体拝領-
取得人物 アマナ 取得日時 8月4日/7:00
取得場所 波羅宿集落/禁足地
取得条件 真の記憶を思い出す
内容
眞魚教の信仰対象である御蚕子様が、
その身を犠牲にして飢饉で苦しむ村人を救ったという尊体拝領伝承が描かれた聖画。
尊体拝領が行われたと言われる土地は聖地とされ、足を踏み入れることが禁じられている。

備考
「その身を犠牲にして」と書かれているが、正確にはアマナが空腹に耐え切れず蚕子を食べてしまっただけ。

No.025 十尺ノ異人ノ事
取得人物 ハワード・ライト 取得日時 8月4日/8:00
取得場所 羽生蛇鉱山/合石3番西坑
取得条件 シャベルで壁を掘る
内容
安政三年八月二十五日に起きた出来事である。
三隅の地、合石岳という所に、天上より身の丈3メートルの男が落ちて来た。

図の如く、異様な風体で長身であった。

落ちて来た男は、村人達に得難い説法を説いたが、あまりに酷い悪臭を放っていたため、其の臭いを嗅いだ者達はその場に倒れてしまった。

備考
元ネタは3メートルの宇宙人こと「フラットウッズ・モンスター」。


/No.001〜025/No.026〜050/